栃木の観光情報宇都宮タウン情報日光・那須 栃木の紅葉情報
トップイベント一覧日光市(日光)のイベント一覧
武射祭
~災難除・開運祈願~
新年早々の1月4日に、中宮祠上神橋-かみしんきょう-で行われる武射祭は、二荒山神-ふたらやまがみ-と上野-こうずけ-(群馬県)赤城山神-あかぎやまがみ-が争ったという神戦譚-しんせんたん-に由来する祭りで、神官とかみしも姿の氏子代表が赤城山に向かって矢を放つ。このとき、射手も参列者もいっせいに「ヤアー」という鬨の声-ときのこえ-を張り上げる。厳寒のなかでおこなわれる勇壮な神事である。
 その昔、毛の国-けのくに-(いまの群馬県と栃木県)の赤城と二荒の神は、お互いの間に横たわる湖沼や高原、温泉などのある土地をめぐって争った。赤城山神はムカデ、二荒山神はヘビに身を変えて戦い、戦場ガ原-せんじょうがはら-における大決戦のすえ、戦は二荒山神の勝利で終わった。その故事にならって、二荒山側は赤城山に向かって矢を射るのである。

祭典の様子

奉射の様子

矢にお守をお付けします。

平成20年より山椒もちのご奉仕があります。

奉射の様子

奉射の様子
期間・内容 ○平成27年1月4日(日) 午前10時祭典執行
○境内・上神橋から矢を射り、この矢を拾い神社で「災難除・開運」守を付けてもらうと一年間良いことがあるといわれます。
○境内では、甘酒・山椒もちの無料接待を行います。
地   域 日光市(日光)
場   所 栃木県日光市中宮祠2,484
 日光二荒山神社中宮祠(中禅寺湖畔)の上神橋
交通ガイド 車  日光宇都宮有料道路 清滝IC より いろは坂を上り 約30分
電車 JR・東武日光駅より 東武バス 湯元温泉行き 約50分 二荒山神社前下車
料金
問い合わせ 日光二荒山神社 中宮祠
電話 0288-55-0017 ファクス 0288-55-0405
イベント一覧を見る
[開催中]日光自然博物館 春の企画展「大正・昭和の晃山旅情~湖畔の宿の記憶~」
奥日光バードウォッチング三昧
戦場ヶ原春のガイドウォーク
運営:株式会社ドゥ 
業務内容・会社概要はこちらをご参照ください。
Copyright c 1997-2007 Do Co.,Ltd. All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている全ての写真・画像・記事の著作権はDo CO.LTD,.に帰属します。
著作者の許諾なく本サイト上の写真・画像・記事等を一部でも
私的利用の範囲を超えて再利用することは、いかなる目的においても禁じます。